こんばんは、akiです。

令和になってからというものの、最近物騒な事件が多いですよね。

梅田某ビルから女子高生が飛び降りたり、ホストを刺してタバコ吸ってる女性や、ヤの字の方絡みですが片手にハンマー片手に包丁で一方的に滅多打ちにする動画や写真が拡散されて、ネットではテレビでは見られないような情報が届くのでなかなか強烈でした。

もちろん、物騒な事件が多いといっても、そういった印象が強烈な事件ばかり取り上げられるからなのですが。

今日はそんな中でちょっと悲しいニュースがありました。

ベンチに座っていただけで不審者扱い 疑心暗鬼になる例が増加か - ライブドアニュース

世の中疑心暗鬼になりすぎでは?

その通り過ぎます。

「不審者」という言葉は完全に主観に拠るものなので、不寛容の世間ではこういった犠牲者も生まれてしまう。

なにより、そのレッテルを貼られてしまった人間は今後の人生が歪になってしまうおそれがあり、事件が起こる事と同様恐ろしいです。

もう少し、やさしい情報やニュースも増えれば人の怯えもほんの少しはましになるのに…

そう思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました